事業紹介


星ふる学校「くまの木」の管理・運営 等

塩谷町から委託を受け、星ふる学校「くまの木」(正式名称:塩谷町やすらぎの体験交流施設)の管理・運営を行っています。

また、施設周辺環境(田畑等)の保全と活用にも取り組んでいます。

 


くまの木自然クラブ

塩谷町には豊かな自然がまだまだ残っています。ここで育つ子どもたちに、この町のよさをしっかりと体で感じ、自然に興味を持ってもらいたい、という思いから、塩谷町内の子どもたちを主たる対象として立ち上げた活動です。

塩谷町内外の自然好きな大人たちが、「くまの木自然クラブスタッフ」として、この地の豊かな自然に親しむ機会を提供しています。

 


くまの木ヒトとムシの楽園プロジェクト

チョウやトンボ、ドジョウやカエルやイモリ、カブトムシやクワガタなどが集まる場、また、これらの生きものと人々が触れ合えるような場をつくることを目指して、フィールドの整備などに取り組んでいます。ムシたちをよく知り、ぐっと仲良くなれるよう、観察・採集・飼育の方法などを伝える活動もあわせて実施しています。


その他各種実践など

  • 自治体や関連団体との連携・協力による取組み等
  • 視察対応、講演等

【連携事業】くまの木里山応援団

多くの人が気軽に足を踏み入れ、自然とふれあうことのできる魅力的な「安らぎの里山」を作り出すこと、里山作り活動に親しみ、森林保全への理解を深める機会を提供すること、また、里山作り活動に参加する人々が楽しく自己実現を図ることを目的として取り組んでいる団体です。

 平成20年に当法人のプロジェクトとして発足し、平成30年より任意団体として独立しました。