くまの木自然クラブ

概要

●目的
 主に塩谷町内の子どもたちを対象として、塩谷町および高原山麓地域の身近な自然にふれて楽しむ機会を提供すること、また、身近な自然を観察する活動や、それらを守り育てる活動を通して、自然と人間を大切にする心を育むことを目的としています。

●体制
 活動の趣旨に賛同する塩谷町内外の自然好き・子ども好きの方々が「くまの木自然クラブスタッフ」としてボランティアで活動の指導やサポートをしてくれています。自然クラブスタッフと法人事務局とが連携して、活動計画から運営・指導まで行っています。プログラムは1年間を1クールとしてさまざまな角度から自然にふれあえるように組み立てており、子どもたちも1年単位の会員として活動に参加します。塩谷町内の小学校4~6年生を対象としていますが、中学生や町外からの参加も受け付けています。

●活動
 塩谷町内~高原山麓を中心に活動しています。主な活動内容は、自然観察、自然遊び、生きもの調査などです。
 毎月第3土曜日が基本の活動日です。

年間の活動計画と実施状況


活動紹介(2016年度)

活動紹介(2015年度)

活動紹介(2014年度)

 

*2013年度以前の活動状況は、旧ホームページをご参照ください。

(別ウィンドウが開きます。)

参加のお申込み

毎年、4月から3月までの1年単位の会員制で活動しています。
会員募集の〆切は、毎年3月31日です。