事業部スタッフプロフィール


加納 麻紀子 (事業部リーダー、事務局長、理事  

東京学芸大学卒業後、社団法人農村環境整備センター(現在の一般社団法人地域環境資源センター:東京都港区)にて、農村地域における環境教育活動(「田んぼの学校」)の普及・推進などに携わる。平成22年7月より現職。NPO法人自然体験活動推進協議会理事、NPO法人日本エコツーリズムセンター世話人、ジャパンアウトドアリーダーズアワード運営委員、とちぎ協働アドバイザー、栃木県農村地域資源保全向上対策委員会委員、塩谷町教育委員、しおやグリーンツーリズム推進協議会や塩谷町観光協会の役員なども務めている。 神奈川県藤沢市出身。塩谷町在住。


香野 哲大

新潟大学大学院博士課程(土木系)で河川工学を専攻し、水力発電等における利水計画の研究を行う。大学院修士課程修了後、株式会社グリーンシグマにて主に造園設計に携わり、地域振興や環境調査等の業務も経験する。平成22年12月より現職。NPO法人新潟水辺の会世話人、とちぎ森づくり情報センター活用推進会議構成員、栃木県ふるさと保全指導員なども務めている。 宮城県仙台市出身。塩谷町在住。


香野 宏子

新潟大学工学部建築学科卒。地域空間の環境行動を専攻、栃尾市のまちづくり活動に参加。株式会社グリーンシグマにて、景観計画や歴史的建造物の調査、保存活用計画に携わる。またNPO法人あおぞらにて、障がい者就労支援ボランティア活動に参加。平成22年12月より現職。新潟県加茂市出身。塩谷町在住。