法人名称変更について

 当法人では、特定非営利活動促進法の改正(平成24年4月1日施行)を受け、「農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動」を当法人の活動の中心に据えることとし、あわせて法人名称を「特定非営利活動法人塩谷町旧熊ノ木小学校管理組合」から「特定非営利活動法人くまの木里の暮らし」に変更し、平成26年3月7日に登記いたしました。

 法人名称には、当法人が活動拠点としている塩谷町熊ノ木地区及び星ふる学校「くまの木」をこれからも強く意識し大切にしていくという思いと、自然の営みと人々の暮らしが調和する社会の実現に向けた取組みを進め、次世代につながる魅力ある地域づくりに寄与していくという法人の目的を表しております。

 これまで以上に地域の資源や農山村の環境を活用した体験交流事業や農山村の振興に関する事業に尽力して参る所存ですので、今後ともご高配を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

特定非営利活動法人くまの木里の暮らし ロゴマーク】

 刺し子風のラインは、「おにぎり」をモチーフにしています。

 農村の生活や環境、景観などのひとつの特長である「くりかえし」「パターン」を織り込み、かわいらしく親しみを感じさせるデザインは、これまで積み重ねられてきた地域の歴史を大切にしながら、軽やかに新しい時代に進んでいく法人の姿勢を表しています。